1. 唄い前夜歌詞

「唄い前夜」の歌詞 安藤裕子

2007/2/14 リリース
作詞
安藤裕子
作曲
安藤裕子
文字サイズ
よみがな
hidden
あたしはいつまでってもわれず
あきらめのわる世界せかいつくっては らして

時代じだい更地さらちみちえて
わかれの言葉ことばもなしにながれてゆく

ひとなみなか まれえるのは
いつかきみぎた若葉わかば季節きせつようで・・・

ずっとおなじままでいられる
つちをつよくったなら そらのぼれるゆめていた
ずっといつまでもこうしてきてゆける
しんじてわらっていた
あの日君ひきみひとみづいていた?

そよぐかぜうすらぐもの
あの面影おもかげ最後さいご場面ばめんなか

ずっとおな気持きもちのまま
どこまでもつづいていくみちあるいて
つかれもらずわら不器用ぶきようあたしが あの日君ひきみひとみうつっていた
いま えゆく陽炎かげろう けてゆく
あの日君ひきみひとみづいていた?