1. 隣人に光が差すとき歌詞

「隣人に光が差すとき」の歌詞 安藤裕子

2009/4/15 リリース
作詞
安藤裕子
作曲
安藤裕子
文字サイズ
よみがな
hidden
あなたのななうしろのかど辿たど
友達ともだちとしゃべる
ないように…。

ただあこがれて
ひかりすあなたを
うばりたいとさえおもっていた。

いきけずながめるだけで
アタシジャタリナイ
その場所ばしょ似合にあわないから

やわすぎたあたし人混ひとごみの中埋なかうもれ
ひかりすあなたをてた
かがやけるあなたの ななうしろを辿たど
こぼれるひかりをのばす

あなたのうたかないように
みみをふさげばかった
ないように…。

いきけずながめるだけで
なみだちる はなせなくなって
はああ

ちつくすあたしながれるひとされ
たおれるようにひざをついた
誰独だれひともれた あたしのことづかず
ひかりすあなたをてた

ア ナタニ ナリタイコ レ ジャタリナイ

やわすぎたあたし人混ひとごみの中埋なかうもれ
ひかりすあなたをてた
かがやけるあなたの ななうしろを辿たど
いかけてはし
つかめるように