「君がいるだけで」の歌詞 宮田和弥

2010/9/1 リリース
作詞
Kazuya Miyata
作曲
Kazuya Miyata
文字サイズ
よみがな
hidden
くだらねぇ 言葉ことばばかりにしちゃって
おれはずっと ただ さがしてた
明日あしたになるのが こわくって
ずっと そらをただ 見上みあげて

わりつづけるこの時代じだいまわりそうになるけれど
まだじる つもりはないのさ たとえ明日あしたえなくても

きみがいるだけで つよくなれるのさ
ふかゆきしたはるちいさなつぼみのように
きみがいるだけで しんつづけられるのさ
あふれだす いま たしかなおもきみがいるだけで

昨日きのう気持きもちを今日きょうもひきずって おれなみだながさず いた
自分じぶんよわさが くやしくて ずっと 夜空よぞらただ 見上みあげて

わりつづけてゆく世界せかいいきれそうになるけれど
まだまる つもりはないのさ こころのままはしつづけろ

きみがいるだけで つよくなれるのさ
ふかうみそこまでもぐれる おおきなクジラのように
きみがいるだけで しんつづけられるのさ
あふれだす いま たしかなおもきみがいるだけで

いつかこんなうたを いつかきみうたいたいとおもってたのさ
だれにでもうたえそうで だれにもうたえない このあいうた

きみがいるだけで つよくなれるのさ
ふかゆきしたはるちいさなつぼみのように
きみがいるだけで しんつづけられるのさ
あふれだす いま たしかなおもきみがいるだけで