1. ルビーの指環歌詞

「ルビーの指環」の歌詞 寺尾聰

1981/2/5 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
くもり硝子ガラスむこうは
かぜまち
わずがたりのこころ
せつないね
枯葉かれはひとつのおもさも
ないいのち
貴女あなたうしなってから・・・・・・
背中せなかまるめながら
ゆびのリングったね
おれかえすつもりならば
ててくれ
そうね
誕生石たんじょうせきならルビーなの
そんな言葉ことば
あたま渦巻うずまくよ
あれは八月はちがつ
目映まばゆなか
ちかったあいまぼろし
孤独こどくきなおれ
にしないでっていいよ
かわらぬうちにはや
えてくれ

くもり硝子ガラスむこうは
かぜまち
さめた紅茶こうちゃのこった
テーブルで
えりわせて
日暮ひぐれの人波ひとなみ
まぎれる貴女あなたてた
そして二年にねん月日つきひ
なが
まちでベージュのコートを
かけると
ゆびにルビーのリングを
さがすのさ
貴女あなたうしなってから・・・・
そして二年にねん月日つきひ
なが
まちでベージュのコートを
かけると
ゆびにルビーのリングを
さがすのさ
貴女あなたうしなってから・・・・・・
Tu lu lu・・・・・