「Ivory」の歌詞 寿美菜子

2012/9/12 リリース
作詞
井手コウジ
作曲
井手コウジ
文字サイズ
よみがな
hidden
こわれそうなゆめきしめて
大切たいせつなそのおもかなえてIvory

もどりたい時代じだいはきっと
きみにもぼくにもあるけど
なげいたってしょうがないね
時計とけいはチクタクと
いち秒毎びょうごとせわしなく
ゆめいそげ」とてる
そんな日々ひびなにができるだろう?

きみこぼしたなみだ理由りゆう
ぼくにはきっとわからないけど
やさしいかぜのようにつつんであげたいんだ
きみひとりじゃない

千切ちぎれそうなこころきしめて
かないで かないで 大丈夫だいじょうぶだよ
しんじることをあきらめないで
きみだけのいろがある
さがそうよIvory

おぼえていたいことよりも
わすれたいことえても
あせったってとどかないね
神様かみさまてるよ
どんな出逢であいも意味いみがあり
どんなわかれも理由りゆうがある
すこしづつまえすすんでこう

きみだけのかなしみはきっと
ぼく言葉ことばじゃいやせないけど
それでもこころ荷物にもつかるくなれるなら
うたつづけるから

こわれそうなゆめきしめて
かないで かないで 大丈夫だいじょうぶだよ
いつでもそばきみてるよ
大切たいせつなそのおも
かなえてIvory

ぬくもりひとつ、いたみをひとつ、
きみぼくえっこしよう
そして一緒いっしょ
あと一粒ひとつぶなみだこぼしたら 笑顔えがおさがそう

たしかな明日あすしいのは
ぼくだってだれだっておなじだから

千切ちぎれそうなこころきしめて
かないで かないで 大丈夫だいじょうぶだよ
しんじることをあきらめないで
きみだけのいろがある
さがそうよIvory

大切たいせつなそのおもかなえてIvory

La La La...

いつの自分じぶんいろ
つけてけば現在いま
大切たいせつ時代じだいになるよ