1. さよならのかけら歌詞

「さよならのかけら」の歌詞 小松未歩

1999/3/3 リリース
作詞
小松未歩
作曲
小松未歩
文字サイズ
よみがな
hidden
さよならのかけら
蹴飛けとばして
けないように
未来みらいはしるよ
なぜきみくの
ひずんだぼくこえ
もうえないと
わらえないジョーク
ねぇ できればてぜりふ
げかけて
ポケットにあるピアス
ゆびさぐった
このまち出逢であいとわかれは
コインでめるほど
簡単かんたんなの
さよならのかけら
蹴飛けとばして
けないように
未来みらいはしるよ
なぜきみくの
ひずんだぼくこえ

今日見きょうみかけたよ
さりなくカバンってた
ねぇ このみも趣味しゅみ
もうあのにお
粉雪こなゆきそら
すべてかくして
かりこぼれる窓辺まどべ
かえりをいそ人波ひとなみてた
さよならのかけら
蹴飛けとばして
けないように
未来みらいはしるよ
もどせないの
どんなに足掻あがいても

あの友達ともだちになるわ
えなくならずむのなら
ドアのそとこごえそうで
なにかんじなくして
さよならのかけら
蹴飛けとばして
けないように
未来みらいはしるよ
なぜきみくの
ひずんだぼくこえ