1. 傷あとをたどれば歌詞

「傷あとをたどれば」の歌詞 小松未歩

1997/12/3 リリース
作詞
小松未歩
作曲
小松未歩
文字サイズ
よみがな
hidden
ふらつきまえがぼやけてきた ふるえてる
どうして めくるめく日々ひびなか出逢であったの?
スコールがなみいろ えて 二人ふたりかく
えぬ むねいたみをかんじてもそばにいたい 時間じかん

きずあとをたどれば あなたの背中せなかが…
まぼろしてただけ 今頃いまごろ 気付きづいた
やさしくしないでね なみだになるから
このままあるつづけて かえらずに

まよったはるかな日々ひびいまでは なつかしい
明日あしたえてゆくつよさにわれたの
小説しょうせつたような story つづれないけど
いくつものおもいがまれやさしくなれることね 人生じんせい

すきめるものは 本気ほんきかずだけ
あいしてあいされることだけ しんじたい
そばにいるがして ぼんやりしてたら
やぶった写真しゃしん さらった かぜいてた

きずあとをたどれば あなたの背中せなかが…
まぼろしてただけ 今頃いまごろ 気付きづいた
やさしくしないでね なみだになるから
このままあるつづけて かえらずに