「青い空に出逢えた」の歌詞 小松未歩

1997/12/3 リリース
作詞
小松未歩
作曲
小松未歩
文字サイズ
よみがな
hidden
今日きょうはシグナル くぐりけてあなたにいにゆくわ
にぎわうまちできらめくかぜ ほほいたから
雲間くもまにのぞいた 天使てんしたちのはしご
うでばし しずかにらないどこまでもける

あおそら出逢であえた
どんなときおな方向ほうこうつめていたい
最後さいごまであきらめないで ゆめのかけらあつめて七色なないろかがやかせて
ahh さがしてたこたえは きっとそこにあるから

本当ほんとうすこむねいたなにかがすこしズレた
今日きょうてには一体いったいどんな明日あしたにするの?
雑踏ざっとうまぎれたかれがにじんでゆく
もっとそばにもっとちかく あなたをかんじていたかった

あおそらてたら あこがれてた未来みらいのこだわりがえてゆく
いまではそれぞれちがみち
あるした二人ふたりおなじだけあいえる
ahh どうかわすれないで 笑顔えがおだけはずっと…

せいいっぱいあいした でもあなたのゆめについてはゆけなかった
ほらあのなつちかづいてく
ねがごとはかなうよ』そういつもはなしてたね
ahh わらってえるがくるなんてさびしい

あおそら出逢であえた
どんなときおな方向ほうこうつめていたい
最後さいごまであきらめないで ゆめのかけらあつめて七色なないろかがやかせて
ahh さがしてたこたえは きっとそこにあるから