1. 静けさの後歌詞

「静けさの後」の歌詞 小松未歩

1998/12/19 リリース
作詞
小松未歩
作曲
小松未歩
文字サイズ
よみがな
hidden
いまはひとり かんがえてみる
そんなつよくない おな人間にんげんなのよ
一度いちどじゃない 二度目にどめのミスよ
樹海じゅかいならんでる 御世辞抜おせじぬきでいいの
もうやめて だまされたふりしてあげただけ
今年ことしになって散々さんざんだわ どうしてくれるの

しずけさのあと きみあいしてるとった
調子狂ちょうしくるわされっぱなし そんなるなんてきたないわ

けてとお重大じゅうだいほど
かべかってはなしているみたい
―このつぎくびをへしってやる おぼえとけ―
そのになって ゆめはやけにおおきいのね

気付きづけば 高鳴たかなむね 完全かんぜんきみのペース
どんなかおすりゃいいの 今更いまさら しおらしいりなんて

どうしても きたいときけばいいんだよ
そうね そのとお可愛かわいこと ってくれるのね

内明うちあかすのなら おさき貴方あなたから
ただ うなずいててあげる かがみまえ かみかしながら
しずけさのあと きみあいしてるとった
わたしあいしてるわ …たぶんあいしてる そうっとくわ