「Love gone」の歌詞 小松未歩

2001/1/31 リリース
作詞
小松未歩
作曲
小松未歩
文字サイズ
よみがな
hidden
いまどこにいるの
無情むじょうなコールが
いてく この寒空さむぞら
たった一人残ひとりのこ
ハラハラゆき
わたしもる
いたいよ』とポツリ
つぶやいてはみたけど
さよならとげれば
らくになれるの
なら 口火くちびってあげる
つくろうだけじゃ
きずをふやすわ
きじゃない
気付きづいたら
二人ふたりよく公園こうえん
てつくかぜが ブランコを
かなしげにきしませる
それほどとおくない
過去かこがここにはあるの
あぁ 色褪いろあせてしまう
はじめてのキスさえも
さよならとげれば
べつだれかと…
なら わたしがふってあげる
誤解ごかいさせたまま
このままでいいの
とどめをして

(Uhウー uhウー
Uhウー uhウー…)
ショーウインドーうつ
あなたにかげ
いまでもハッとするの
偶然ぐうぜんなんて
ないのに
あのころ わたしたちは
うことで
こごえたあい あたためてた
だけどそれはむかし
めのない
ただの出来事できごと
あいしてた
あなたをだれよりもずっと
出口見でぐちみえなくなるくらい
おそすぎた告白こくはく
そのこころうごかせないけど