「惰性の楽園」の歌詞 小林太郎

2012/7/11 リリース
作詞
小林太郎
作曲
小林太郎
文字サイズ
よみがな
hidden
二万人にまんにんなか一人ひとり いのち役目やくめわすれたひと
そんなきみはただひとり 「自分探じぶんさがし」にもきたゆめひと
だけどどんなゆめてたのかもおもせないな どうしよう
きみはどんなゆめえがくのかもからないままねむっているんだろう

二万人にまんにんなか一人ひとり 人生じんせい公式こうしきえがひと
そんなきみはまだひとり 証明しょうめい手間取てまど努力どりょくひと
だけどどんなにこたえをしても だれかのいてお役御免やくごめん
きみがどんな名前なまえだっていい ほこれるような看板かんばんらないよ

ブラックリストみたいなもんさ
名前なまえなんて記号きごうかなんか
個性こせいうみおぼれていくまえ
きみからだきざまれた

たましいすくってやるのさ
こころだけではたない そうだろう?
だからそうぼくきみも あとだれかも
よわもろずるむご
そんなもんさ

二万人にまんにんなか一人ひとり 世界せかい見渡みわたした馬鹿ばかひと
どんなときもただひとり ころがるようにまえすすひと
いまどんな運命うんめいちいさなこのつつめるひと
もうどんないかりにもまどわされない名前なまえ背中せなかきざひと

ブラックリストいてしまおうか
記号化きごうかされた個性こせいがなんだ
惰性だせいうみわすれていくまえ
きみからだきざまれた

たましいすくってやるのさ
こころだけではたない そうだろう?
だからそうぼくきみも あとだれかも
よわもろずるむご

たましいすくってやるのさ
こころだけではたない そうだろう?
だからそうぼくきみも あとだれかも
よわもろずるむご
そんなもんさ