「もしかしてPARTⅡ」の歌詞 小林幸子・美樹克彦

1984/7/10 リリース
作詞
榊みちこ
作曲
美樹克彦
文字サイズ
よみがな
hidden
(女)もしかして もしかして
わたしほかにもだれ
いいひとがいるのなら
かえっていいのよ かまわずに
(男)もしかして もしかして
まえのすねてるわけ
さっきの電話でんわの せいならば
バカだな仕事しごと相手あいてだよ
(女)ねえ 貴方あなた きだからこそ なおさら
わたしいじわるをしてしまう
(男)子供こどもみたいに わがままいえる
まえがとても可愛かわい
(男)みせをでて
(女)ねえあるきましょう
(男女)ふたりのさきは ひとつ

(女)なにげなく なにげなく
さそわれてしまうなんて
さけったせいかしら
それとも貴方あなたが なれてるの
(男)こんなにも こんなにも
ひかれたひとはいない
あそびでわかれる つもりなら
つれてはこないさ この部屋へや
(女)ねえ 貴方あなた 素直すなおしんじていいのね
私泣わたしなむしになりそうよ
(男)いつもみたいに わらってごらん
まえ笑顔えがおきだよ
(男)そとあめ
(女)もうかえれない
(男女)ふたりは今夜こんやから ひとつ

(女)ねえ 貴方あなた ひとみのきれいなひと
わたしふられたことがあるの
(男)そんなちいさな むかしきず
きれいにわすれてしまえよ
(男)そとあめ
(女)もうかえらない
(男女)ふたりは今夜こんやから ひとつ