1. 冬化粧歌詞

「冬化粧」の歌詞 小林幸子

1991/8/5 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
はしふくろ恋文こいぶみ
けばなみだ文字もじになる
おろかですか つみですか
ってるなんて
馬鹿ばかですか
かさしても かくせない
やがてこころ冬化粧ふゆげしょう

うしろ姿すがたの しあわせを
ひとりならべて むおさけ
出来できるならば かなうなら
もどしてしい ふりしに
みだれたかみも そのままに
えばせつない 冬化粧ふゆげしょう

仕掛しか花火はなびあき
ふゆかされ はな
こごえそうな このむね
つつんでしい そのうで
あなたにわたし えますか
べにかなしい 冬化粧ふゆげしょう