1. 大江戸喧嘩花歌詞

「大江戸喧嘩花」の歌詞 小林幸子

2006/6/21 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
つきはおぼろに 川風かわかぜ夜風よかぜ
かれやなぎそで
神酒みき一杯いっぱい ひっかけて
そぞろあるきの 河岸かしみち
おっと野暮やぼだね おにいさん…
かたれたの 難癖いちゃもんかい
やれるものなら やってみな
サ サ サ サ…
られた喧嘩けんかってやる

はな七分しちぶのこりの三分さんぶん
いきかせて いき
線香花火せんこうはなびつよがりで
火傷やけどしたって らないよ
おっとどうした おにいさん…
こしをひかずに まえ
やれるものなら やってみな
サ サ サ サ…
こうなりゃあとへは ひかないよ

おんなだてらに 度胸どきょう意地いじ
めて仕上しあげた 鉄火肌てっかはだ
江戸えど由縁ゆかり助六すけろく
伊達だていのちの こむらさき
おっと強気つよきな おにいさん…
さわぐばかりじゃ 三社さんしゃさま
やれるものなら やってみな
サ サ サ サ…
区別けじめはきっちり つけてやる