1. 春蝉歌詞

「春蝉」の歌詞 小林幸子

2003/8/20 リリース
作詞
星野哲郎
作曲
遠藤実
文字サイズ
よみがな
hidden
ひとこころ
かわるというが
いいえうたび
きになる
小枝こえだだきしめ
春蝉はるせみ
こえ窓辺まどべ
ききながら
わかるがする
しの宿やど

えぬさだめと
あきらめながら
ひとこいする
のつらさ
はなればなれに
電車でんしゃって
あなた くるかと
ちわびる
宿やど時計とけい
おそいこと

おもかなわぬ
こいならあつ
いのちやして
わりたい
えば一夜ひとよ
わかれにゃならぬ
こいうらんで
ちぎり
かげで小夜着さよぎ
おび