「アリスは迷子」の歌詞 小林明子

1986/5/22 リリース
作詞
湯川れい子
作曲
小林明子
文字サイズ
よみがな
hidden
アリスのくに花時計はなどけい
微笑ほほえときだけを きざんでる
大人おとなになりたくなければ
ひとみじたまま びなさい

どうしてなの
むずかしいかおをして
ひとみんな だれかにしばられる

アリスはいくつになっても
こころはワンダーランド
しかられた 子供こどもみたい
さがしてるわ のクローバー

アリスはいくつになっても
こころはワンダーランド
どうしたら うそつかないで
少女しょうじょのまま きてゆけるの

アリスがあいった
首長しゅちょうとりたちが 大騒おおさわ
利巧りこうならば ゆめなんか
しんじちゃ駄目だめよ すぐきなさい

わからないわ
しあわせのこたえなど
された かがみたくない

アリスはいくつになっても
こころはワンダーランド
夢色ゆめいろ眼鏡めがねかけて
未知みち世界せかい たずねるレインボウ

アリスはいくつになっても
こころはワンダーランド
どうしたら きれいなままで
あいえる ひとになれるの

アリスはいくつになっても
こころはワンダーランド
大人おとなには なりたくない
ゆめくにを さまよう天使えんじぇる

アリスはいくつになっても
こころはワンダーランド
やさしさを 花束はなたばにして
さびしいひと とどけてあげる

アリスはいくつになっても
こころはワンダーランド
しかられた 子供こどもみたい
さがしてるわ のクローバー

アリスはいくつになっても
こころはワンダーランド
どうしたら うそつかないで
少女しょうじょのまま きてゆけるの