「朝焼けのサガポー」の歌詞 小椋佳

1994/7/25 リリース
作詞
小椋佳
作曲
小椋佳
文字サイズ
よみがな
hidden
ゆうべのワインの
ぎのせいじゃなく
孤独こどく旅先たびさき
人恋ひとこいしさじゃなく
うみこうぼんやり
異国いこく岸辺きしべ
光立ひかりた朝焼あさやけに
今君いまきみおも
きみ そのまゆ
微笑ほほえみ そのあい
島囲しまかこうみ
今波一いまなみひとてず
今日一日中きょういちにちじゅう
何一なにひとつすまい
めぐすくない
岩山いわやまにけなげに
のこ気高けだかさに
今君いまきみおも
きみ そのゆび
ぬくもり そのあい
サガポー わらないあい
わらないあい
ちかえないけれど
サガポー 左手ひだりてにアカペー
右手みぎてにはエロス
きみにまどろむとき

ちまたの出来事できごと
あれこれはもちろん
なにうそ本当ほんとう
ことのよしあし
それらすべてが
どうでもいいときもある
光立ひかりた朝焼あさやけに
今君いまきみおも
そのかみ そのむね
やすらぎ そのあい
永遠とわわらないあい
わらないあい
しんじられそうな
とお無限むげん
青空あおぞらわしづかみ
気分きぶん きみにまどろむとき
サガポー わらないあい
わらないあい
ちかえないけれど
サガポー 左手ひだりてにアカペー
右手みぎてにはエロス
きみにまどろむとき