「ワインの匂い」の歌詞 小田和正

2007/8/15 リリース
作詞
小田和正
作曲
小田和正
文字サイズ
よみがな
hidden
ワインのきなそのむすめはいつでも
いくつもいくつもメロディーをつくって
まどからとおくをつめながら
やさしくかなしいピアノをひいてた

わかれたひとのおもをうたにして
なみだながしてはくちずさんでいた
はじめてふたりであるいた
あのはささやいたをとじたまま

わたしはもうだれきに
なることもない いま
ありがとう あなたはいいひと
もっとはやくあえたら

げてゆくげてゆくしあわせが
ときながれにのってあのから
しばらくのあいだこのまちから
はなれてひとリたびにでてみるの

あのあめ かさなか
おおきくぼくがついた
ためいきはあのひとに
きこえたかしら