1. 冬の二人歌詞

「冬の二人」の歌詞 小田和正

1986/12/3 リリース
作詞
小田和正
作曲
小田和正
文字サイズ
よみがな
hidden
真冬まふゆうみきみさそ
きみだまって くるま
わかれの言葉ことばを ふたりのうちの
どちらかが そうとしてる

ときがこんなに ゆっくりながれてゆくなんて

ふたり 言葉ことばかわさない
なになになに

きみこえが かすかにふるえて
「このままじゃ ふたり駄目だめになる」
なれたまちしずかにねむ
都会とかいよるけてゆく

すべてのことが ただのおもになってしまう

ふたり言葉ことばかわさない
なになになに
ふたり 言葉ことばかわさないでいる
いまいまいま

だれれもいない ふゆうみ かぜこころなかける

ふたり ちがうこと かんがえている
いまいまいま
ふたり 言葉ことばかわさない
なになになに
なになになに