「彼方」の歌詞 小田和正

2014/7/2 リリース
作詞
小田和正
作曲
小田和正
文字サイズ
よみがな
hidden
あふれるあい見守みまもられて のぞまれて いまこうして
この場所ばしょ ときをえらんで まれてきた このいのちは

まるで屈託くったくのない その笑顔えがおで きらめくあさひかりのように
まわりのすべてのことを しあわせでつつんでゆく

なくしてきたちいさな勇気ゆうきわすれていたやさしさや
きてゆく そのわけさえも このいのちはつたえようとしている

そしてあのおな場所ばしょ見守みまもるように きみってる
ときあたらしいいのちを またはこんでるんだ

真実しんじつべるものは なにひとつとして このにはつかめないとしても
つながるいのちは 明日あすを ずっと見届みとどけてゆくんだ

ぼくらをこえて わかれをこえて かなしみをこえて こころこえて
いのちをこえて ときさえこえて 永遠えいえんつづいてゆくんだろう

だから ここで いまきみ
まもってゆく まもってゆく ぼくらがこの

なくしてきたちいさな勇気ゆうきわすれていたやさしさや
きてゆく そのわけさえも このいのちはつたえようとしてる

ぼくらをこえて わかれをこえて かなしみをこえて こころこえて
いのちをこえて ときさえこえて 永遠えいえんつづいてゆくんだろう