「so long my love」の歌詞 小田和正

1995/1/25 リリース
作詞
小田和正
作曲
小田和正
文字サイズ
よみがな
hidden
わかれにうぬぼれてた わけじゃない
はなれて ゆくなんて おもいもしなくて
伝言でんごんだけが ひとこと のこされて
あんなときいきまるんだね

まして ひとり たそがれをゆけば
ここをあるいた ここでかせた
そんなことばかり かんでは えてゆく
このままえない あふれる ほしよる

わすれない わすれるはずもない
そのぬくもり そのくちびる
でもせつないけど そのすべてが
ゆめのように えていった
so long my love いまはただ
so long my love またえる そのときまで

たしかに おもはすてきなもの
でも それをすべて あつめてみても
あのなにげない だれれもづかないような
笑顔えがお ひとつに とどかない

わすれない わすれるはずもない
そのぬくもり そのくちびる
でもせつないけど そのすべてが
ゆめのように えていった
so long my love いまはただ
so long my love またえる そのときまで

とおなつ なつかしいこえ あめ午後ごご
「いつもの場所ばしょで またいつもの時間じかんに」
もどらない あの約束やくそく

おわあい またくりかえあい ながされて たどりついて
雨上あめあがりそう 二人ふたりは もういない もうえない
二人ふたりでいなきゃ どんなとき二人ふたりなにわなくてもね

わすれない わすれるはずもない
そのぬくもり そのくちびる
でもせつないけど そのすべてが
ゆめのように えていった
so long my love いまはただ
so long my love またえる そのときまで

わすれない わすれるはずもない
そのぬくもり そのくちびる
でもせつないけど そのすべてが
ゆめのように えていった
so long my love いまはただ
so long my love またえる そのときまで