「冬の旅人」の歌詞 小金沢昇司

2011/5/11 リリース
作詞
田久保真見
作曲
弦哲也
文字サイズ
よみがな
hidden
コートのえり背中せなかまるめて
きた最果さいは日暮ひぐれも間近まぢか
どこへこうか ためいきをつけば
わかれたおまえがおかぶ
あのから あのから
こころふゆのまま

かもめのこえ背中せなか
かぜわれて あるそうか
ぽつりとおくに 灯火ともしびえる
さびれたみなとを ふりけばひと
面影おもかげ面影おもかげ
あのゆき

こごえるなみはな ちぎれた海鳴うみな
おれに似合にあいの はなむけなのか
かえ場所ばしょさえ 自分じぶんからてて
まえわすれる わりなきたび
おもいでを おもいでを
吹雪ふぶきしてゆく