1. 森に生きる詩歌詞

「森に生きる詩」の歌詞 小金沢昇司

2003/1/1 リリース
作詞
志磨ゆり子
作曲
大谷明裕
文字サイズ
よみがな
hidden
太陽たいようちからあたえてくれるように
やわらかなかぜつつんでくれるように
真心まごころめて 今日きょうえだ
ここは関ヶ原せきがはら 今須いますもり
ちち背中せなかった
枝打えだうちのこころ勇気ゆうき
かけがえのない このもり
永遠とわみどりで あるように
まっすぐに びてゆけ
てしない 大空おおぞら
ときけて いのちけて
おれまももり息吹いぶき

いとおしい苗木なえぎ立派りっぱそだった
おれおもうだろう 人生じんせいいなしと
たくされたちちゆめたすため
あめかぜもりきる
まれそだった この土地とち
仕事しごといでゆく ほこ
かけがえのない このゆめ
永遠とわつづいて ゆくように
まっすぐに びてゆけ
てしない 大空おおぞら
ときけて いのちけて
おれまももり息吹いぶき
おれまももり息吹いぶき