1. 彼歌詞

「彼」の歌詞 尾崎豊

2015/2/1 リリース
作詞
尾崎豊
作曲
尾崎豊
文字サイズ
よみがな
hidden
もろいくらし しみついたコンクリート
おきざられた公園こうえん ちぎれたゆめ
ひろいあつかれそだった

そこではなにもかもが かれへとつながった
よわざしの窓辺まどべから かれはいつも夢見ゆめみてた
どこへくとうのだろう いつまでもかわいていた

やがてとおまちをたどると
みずたまりのぞきこみ やみをなげた
無口むくちにならべた Drug

ゆめきはらした しずかにまよいこみ
ときのベッドをたどって かたちなかでさまよう
らばるそらにさがした あのつづきを

ぼやけたひとみかれはあのをのぼった
アスファルトをきしめて ぬくもりをくしていた
ほら うえしたもないさ もとめるとはくすこと
つながるもの否定ひていすれば あやまちにきずつくだけ
かれ最後さいごいのった すべてゆるされることを