1. 時歌詞

「時」の歌詞 尾崎豊

2015/2/1 リリース
作詞
尾崎豊
作曲
尾崎豊
文字サイズ
よみがな
hidden
ながれて… ながれて…

一日いちにちまちめぐ日射ひざしにつぶやいているきみ
わりとはじまりとが いのりをえてゆくという
だれかがかべうたきざんでいる
かぜがそれをうたってる
まちでは いろあせたこころかげ
きみなかまよってる
なにはなせばいい ぼくはあのころより
すこ大人おとなあこがれてるだけさ

とおぎる人混ひとごみのなか きみぼく気付きづくだろうか
れようとしてはきずつくいたみに ときながれて

だれもがかくしてる 自分じぶんかせている
だれかが明日あしたきみ裏切うらぎりをりかざしている
だからいま きみつつむその世界せかい
ときめてしまおう
ぼくいま きみつつむその世界せかい
ときを いつもつめてる
いまきみをとり おなときなか
おなゆめ わらずにている

ああゆめかたちえてゆく このちいさなこころまもよう
ながれゆくさきつかるよう

とおぎる人混ひとごみのなか きみぼく気付きづくだろうか
おなゆめなかひとれあう ときながれて

ながれて… ながれて…