1. 街の風景歌詞

「街の風景」の歌詞 尾崎豊

1983/12/1 リリース
作詞
尾崎豊
作曲
尾崎豊
文字サイズ
よみがな
hidden
まちかぜかれ
あがったゆめくずが
路上ろじょうすみさむさにふる
もみされてく
ならぶビルのなか
ちっぽけなおいらさ
のしかかる虚像きょぞうなか
こころうばわれている Ah・・・
あてどない毎日まいにち
まるでのらいぬみたいに
あいこころかわ
ふらつきまわるよ
灰色はいいろかべうえ
きなぐった気持きもち
それぞれのかた
むなしさに
ふるえてるんだ Ah・・・
てられるまちなか
アスファルトにみみをあて
雑踏ざっとう下埋したうもれてる
うたつけしたい
からっぽの明日あした
けてげてやるさ
だれもがねむりにつくまえ
こころのハーモニー かなでよう
ガラスづくりのうた かなでよう
無限むげんいろりばめた
まち風景ふうけい

だまってておくれよ
理屈りくつなんかいらない
あまえだとわらうのも
よくわかったから
無意味むいみようかた
かねのためじゃなく
ゆめのため あいのため
そんなものに
かけてみるさ Ah・・・
いたてられるまちなか
めくるめくなか
おもおもいにえがいてく
うたつづえんつづ
人生じんせいはキャンバスさ
人生じんせい五線紙ごせんし
人生じんせいときえんじる舞台ぶたい
こころのハーモニー かなでよう
ガラスづくりのうた かなでよう
無限むげんいろりばめた
まち風景ふうけい