「街角の風の中」の歌詞 尾崎豊

2015/2/1 リリース
作詞
尾崎豊
作曲
尾崎豊
文字サイズ
よみがな
hidden
街角まちかどには 人影ひとかげもなく くした勇気ゆうきさがして
やさしさくすぼくには ポケットのなかぬくもりもない
使つかふるされた言葉ことばでも ちょっとかせてみると
くちごもるよりはましな うたさがせるさ

かぜかれているよ ほかにはなにもなくて
きみこころざした 街並まちなみつつまれたまま

ねぇ 今日きょうぼくうんがいい それぞれにあるわけのなか
たった一言ひとことでもきみきずつかずにいるなんて

どこかにれそうなゆめぼくはここだよ」とさけ
だけどえないなみだは こぼれる場所ばしょさがせない
よりそいある恋人こいびとたち 人混ひとごみやかげにのまれて
二人ふたりみちおわりが ぼくにはえぬふりしよう

かぜいろけてく こい言葉ことばえて
あいまもるというの 約束やくそく自由じゆういて

ねぇ あれからどうしているの きっときみ生活せいかつ
うばわれてゆくあいより しあわせになっただろう