「誕生」の歌詞 尾崎豊

2015/2/1 リリース
作詞
尾崎豊
作曲
尾崎豊
文字サイズ
よみがな
hidden
Oh Oh… Oh… Mm Oh…
おれ時計とけいはりがちょうど午前ごぜん零時れいじした
ときあたらしいなかってゆく
わけもないなみだあふれ そっとこぼれちる
からないものがおれすべてをくるわせてしまった
あいうしな仕事しごとすらなくし おれまち
そしていまおれ一体いったいなにつづけているのか

ポケットにはわかれた家族かぞく写真しゃしんがある
みんなわらおれ兄貴あにきかたかれてる
その写真しゃしんをながめるたび けあったわけなか
それぞれがえらんだかたおもかべてみる
人生じんせいはいつもだれにもつめたいものだから
ててしまうことのほうがきっとおおいものだから

まちかぜいてついたままきつけこころかくさなければ
大切たいせつなものなにひとつまもりきれやしないから
そっとじて ふっとこころざし らしているけど

Oh…

Hey baby おれはクールにこのまちきてみせる
Hey baby おれいのりの言葉ことばなんかわすれちまった
おれはきっとまだ マトモにやれるはずさ
街中まちじゅうえたさけごえかいながら
おれはしつづける さけつづける
もとつづけるさ おれきる意味いみ

Oh Mm

一人ひとりきるさびしさにつかれ やがてこいちた
彼女かのじょ二人ふたりらしはじめて半年はんとしった
マトモな仕事しごとつからずに てたらし
したくなる そんならしがつづ日毎ひごとおれ
あいぬくもりもわすれて こころはすさんでゆき
自分自身じぶんじしんからそうと おびえてらした

こころよわさのみちつみおかしたおれ
とらえられ 牢獄ろうごくおもとびらおくいきをひそめた
そして裁判さいばんあと おれ手首てくびナイフで
がつけば病院びょういんのベッドのうえ薬漬くすりづけにされた
あぁおしえてくれ おれのどこに間違まちがいがあるのか
まちつめたいかぜからのがれてきてきただけなのに

やがておれもマトモな生活せいかつつめ彼女かのじょくらした
ある彼女かのじょなみだぐむ笑顔えがおなかでつぶやいた
二人ふたりあたらしいいのち宿やどまれてくることを

Oh…

Hey Baby おれはクールにこのまちまれた
Hey Baby そしてなにもかもてちまってきてきたんだ
きるはやさにいたてられ あいもと裏切うらぎられ 孤独こどく
かえることも出来できふるらした
そしてはしつづけた さけつづけた
もとつづけていた きる意味いみからぬまま

産声うぶごえげ そしてがり
やがてあるはじ一人ひとりきりになる
こころかなしみに あふれかきみだされても
おびえることはない それがきる意味いみなのさ

Oh…

Hey Baby わすれないでつよきることの意味いみ
Hey Baby さがしている こたえなんかないかもしれない
なにひとつたしかなものなどつからなくても
こころよわさにけないようにかうんだ
さぁはしつづけよう さけつづけよう
もとつづけよう このてしないきるかがやきを
Oh… Oh…
Wow… Wow… Wow… Wow…
Wow… Wow… Wow… Wow…
Wow Wow… Wow… Wow…
Wow Wow… Wow… Wow…
Wow Wow Wow…


あたらしくまれてくるものよ おまえは間違まちがってはいない
だれ一人ひとりにはなりたくないんだ それが人生じんせいかるか

Mm… Mm… Mm…
Oh… Oh… Oh… Oh…
Wow… Wow… Wow… Wow…
Mm… Oh… Wow… Wow…
Wow… Wow… Wow… Oh…