「FIRE」の歌詞 尾崎豊

2015/2/1 リリース
作詞
尾崎豊
作曲
尾崎豊
文字サイズ
よみがな
hidden
Yeah
おもりエンジンかして
いつものよるまちなか ばしつづけてくのさ くのさ
可愛かわい彼女達かのじょたち街灯がいとうしたで たむろして
おれたちを あつひとみつめるのさ つめるのさ
クラッシュしちまうまで はしつづけていようぜ 今夜こんや

ビールにウイスキー バーボン ウオッカを
しこたまんで シートにほうんで んで
俺達おれたちは この街中まちじゅう一番いちばん今夜こんや
ワイルドなやつらになって やるのさ やるのさ
そして ちょっとだけ クレイジーにわずかなよるをすりけて くのさ

Woo… 夜空よぞら流星りゅうせいよりはや
Woo… ほろびてきそうなあい
このむねあつしそうな Fire

体制たいせいさからいながらりかざす おれっているのは サーベル サーベル
おびふるえている人々ひとびとこごえたからだつつんであげよう やさしく やさしく
おれ星空ほしぞらつめながら 明日あした正義せいぎっている

女達おんなたちやすらかなひとみうつよごれたものを くだくだ
子供達こどもたちきよらかなあいつつまれ 明日あした夢見ゆめみ夢見ゆめみ
男達おとこたちよろいをかためながら つぎおとずれる平和へいわっている

Woo… 矛盾むじゅんするこの世界せかい
Woo… 一番いちばん大切たいせつなものがある
この きることのないあいは Fire

素直すなお気持きもちでさえも かたくせぬこの世界せかい
なにひとこころ支配しはいしてるの
わけもないのに こぼれちるなみだぬぐおう

(きしめておくれ)

おかしなやつだと マトモなりしたやつらに
わらわれつづけていても いいのさ いいのさ
なにがこの一番いちばん大切たいせつなのかを
っているのは このおれほうだぜ ほうだぜ
だって 自然しぜんみにくさをりながら こころをこめてうたって いるんだぜ

Woo… かなしみにあふれる世界せかい
Woo… 孤独こどくちのめされても
あつ気持きもちを やしつづけようぜ Fire
Fire Fire…