「ひととき」の歌詞 山下達郎

1983/6/8 リリース
作詞
T.Yamashita
作曲
T.Yamashita
文字サイズ
よみがな
hidden
窓辺まどべりそそぐ 午後ごござしを
けてひかきみまつげかすめて
まぎ天使てんしおと
時間じかんかぜまって…

こんな何処どこへも かけずにいて
いつまでも 二人ふたりで こうしていたい
そっとぼくかたにもたれて
途切とぎれた言葉ことば そのまま…

何故なぜ かなしそうなぼくるの
すべてをゆだねて
とおぎてわずかな ひととき
このあい ふかめてくれる

げたかみが とても よく似合にあ
それだけで やさしい気持きもちになれる
ずっと そばに いてくれるなら
なにも いらない ほんとさ

まぎ天使てんしおと
時間じかんかぜまって
あいしているよ きみだけ