1. ちっぽけな感傷歌詞

「ちっぽけな感傷」の歌詞 山口百恵

1974/9/1 リリース
作詞
千家和也
作曲
馬飼野康二
文字サイズ
よみがな
hidden
もちろん出来できないことだけど
あなたをきらいになりたいの
きずつきあうのがこわいから
ちいさなこころいためてきたの

なぜあいされちゃいけないの
むねおくゆびさきかんじてるのに
ほかのおとこのひととは
どこかちがってたわ あなた

いますぐにえて わたしまえからどうぞ
くのはどちらか ひとりでいいわ

ぬよりかなしいことだけど
わたしにくんでほしいのよ
もとめる気持きもちつよいほど
ふたりはすべてをくしてしまう

なぜあいされちゃいけないの
くろかみしろみみかんじてるのに
きっとわたしなんかより
いいひとがいるわ あなた

いますぐにえて わたしまえからどうぞ
くのはどちらか ひとりでいいわ