1. としごろ歌詞

「としごろ」の歌詞 山口百恵

1973/5/21 リリース
作詞
千家和也
作曲
都倉俊一
文字サイズ
よみがな
hidden
けた あなたのむね
じてもたれてみたい
潮風しおかぜはなをくすぐる
わけもなく わたし
あなたにすべてをせるのは
ちょっぴりこわくてずかしい
わたしわたしでなくなるの
くちびるを やさしくんで
めざめてくる としごろよ

みだれてる あなたのかみ
やわらかくとかしてみたい
ふりそそぐ ざしのなかで
かんじるの 大人おとなわたし
ふたりのあいだうつくしい
なにかがまれてるみたい
わたしわたしでなくなるの
のひらに なみだをためて
めざめてくる としごろよ