1. ドライフラワー歌詞

「ドライフラワー」の歌詞 山口百恵

1977/12/5 リリース
作詞
岸田智史
作曲
岸田智史
文字サイズ
よみがな
hidden
さよならから年目ねんめふゆ
コートのえりをてるほどにさむ
わたしのアンティックルームを
ドライフラワーでかざりましょう

これっぽっちもおも出話でばなしはありません
ひとはあなたとのこと
「まるで映画えいがてるよう」ってうけど
笑顔えがおもつくれなくなってしまった
いまはドライフラワーのいろ大好だいす

パリのうらまち花売はなうむすめ
のこりのバラをかざってあげた
やさしさに バラはなみだなが
ドライフラワーになったと

やさしさだけであなたのあい
つかみきれるものなら
なにもかもててむねにとびこんでた
なみだいろかわっていたでしょう
いまはドライフラワーのいろ大好だいす

これっぽっちもおも出話でばなしはありません
ひとはあなたとのこと
「まるで映画えいがてるよう」ってうけど
笑顔えがおもつくれなくなってしまった
いまはドライフラワーのいろ大好だいす