1. 中学三年生歌詞

「中学三年生」の歌詞 山口百恵

1973/12/21 リリース
作詞
阿久悠
作曲
遠藤実
文字サイズ
よみがな
hidden
わかれの季節きせつかなしみを
うまれてはじめてりました
しるしをつけたカレンダー
もうすぐそこにています
ほたるひかりうたえない なみだでつまってうたえない
あのひと卒業そつぎょうしてくの
めそめそしていちゃいけないわ
わたし中学ちゅうがく三年生さんねんせい

明日あしたからやさしいあのこえ

とってもすてきなあのかお
えないなんておもえない
そこまではるてるのに
ほたるひかりうたえない なみだでつまってうたえない
あのひと卒業そつぎょうしてくの
さよならえなきゃいけないわ
わたし中学ちゅうがく三年生さんねんせい

ほたるひかりうたえない なみだでつまってうたえない
あのひと卒業そつぎょうしてくの
さよならえなきゃいけないわ
わたし中学ちゅうがく三年生さんねんせい