1. 夏ひらく青春歌詞

「夏ひらく青春」の歌詞 山口百恵

1975/6/10 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ひとつむすぶ ひとつひらく
こいという名前なまえなつはな
ひとつむすぶ ひとつひらく
めくるめくひかりなか
めぐりって
きになって
ゆるしあって
あとでいたわたし
きっとなつのせいね
おんなとして おとことして
大人おとなとして
みとったふたり
あつ出来事できごと
あなたにたいして にくしみは
ほんのすこしも
かんじてないけど
うつくしいおおつらいの
ひとつむすぶ ひとつひらく
こいという名前なまえなつはな
ひとつむすぶ ひとつひらく
めくるめくひかりなか

もとめすぎて あたえすぎて
くしすぎて
駄目だめになったわたし
きっとなつのせいね
つめいろ
はだいろかみいろ
わかりすぎたふたり
あつ出来事できごと
あなたにたいする 友情ゆうじょう
まえくらべて
わりはないけど
いいひと
うことが こわいの
ひとつむすぶ ひとつひらく
こいという名前なまえなつはな
ひとつむすぶ ひとつひらく
めくるめくひかりなか