1. 愛の暮色歌詞

「愛の暮色」の歌詞 山口百恵

1976/8/1 リリース
作詞
千家和也
作曲
三木たかし
文字サイズ
よみがな
hidden
まち夕闇ゆうやみなかにとけて
ひとにぎわいをおいてさって

あのなりで あのこころ
わたしはひとりここにここにました
自分じぶんのこの自分じぶんのこの
あなたのあいをたしかめにました
まちおもかぜいている
ひとかなしみをむねにだいている

こころかわりやすいものだといてます
れたいとむすべないとわたしっています

まち夕闇ゆうやみなかにとけて
ひとにぎわいをおいてさって

あんなにたくさんこぼしたなみだ
かわいたほおあとのこるだけです
きらわれたのならあきらめつけます
あなたにあいをすべてかえしましょう
まちおもかぜいている
ひとかなしみをむねいている

まち夕闇ゆうやみなかにとけて
ひとにぎわいをおいてさって
ラララ…