「花筆文字」の歌詞 山口百恵

1977/7/1 リリース
作詞
阿木燿子
作曲
宇崎竜童
文字サイズ
よみがな
hidden
すみをすって一筆いっぴつ
はな一文字ひともじいたら
つよせんをはねながら
れるおんな黒髪くろかみになる

かみいのち ざわりごと
おんないのち
こいいのち うたかためく
わたしいのち
しずめても しずめても
こころあふれるいのち

がすべって一雫しずく
ふでさきからこぼれる
しろ和紙わしにくっきりと
にじんだあとがはなびらになる

はないのち そのひとひら
おんないのち
こいいのち うたげのあと
わたしいのち
なぐさめて なぐさめて
いつかはりゆくいのち

かみいのち ざわりごと
おんないのち
こいいのち うたかためく
わたしいのち
しずめても しずめても
こころあふれるいのち