1. 謝肉祭歌詞

「謝肉祭」の歌詞 山口百恵

1980/3/21 リリース
作詞
阿木燿子
作曲
宇崎竜童
文字サイズ
よみがな
hidden
あいして あいして
まつりがはじまる
あいして あいして
よるはじまる
のけぞる背中せなか喝采かっさいうず
おとこ視線しせんきささる
あなたに はなった
真赤まっかなバラは
今夜こんや気持きもちと
って
ほのおなかくべたさけ
てんがすわ
あいして あいして
まつりはみじか
あいして あいして
よるみじか
ひとよりたくさん
いいって
ひとよりたくさん
かなしんだ
ジプシー ジプシー
おどつかれたら どうなるの
ジプシー ジプシー
かぜはなうだけね

タロットうらな
別離わかれのカード
二人ふたり明日あした
えそうね
幸福しあわせ日々ひび
あこがれながら
こころ潮騒しおさい せないの
ながぼしが ひとつえて
あかつきそら
あいして あいして
まつりがわるわ
あいして あいして
よるわるわ
ひとよりたくさん
浮名うきななが
ひとよりたくさん
なが
ジプシー ジプシー
うたつかれたら どうなるの
ジプシー ジプシー
かごとりくだけね
ひとよりたくさん
きずつけあって
ひとよりたくさん
ゆめをみた
ジプシー ジプシー
こいつかれたら どうなるの
ジプシー ジプシー
一人ひとりぼっちで てるだけ