「赤い絆」の歌詞 山口百恵

1977/12/21 リリース
作詞
松本隆
作曲
平尾昌晃
文字サイズ
よみがな
hidden
(レッド・センセーション
センセーション)
きながら
ラッシュ・アワーの
ひとごみをうように はし
左手ひだりてにあなたの手紙てがみ
くしゃくしゃに
にぎりしめながら
レッド・センセーション
(センセーション)
なみだをかくした
なコート
レッド・センセーション
(センセーション)
あなたをあいした
あかしのいろ
ゆるせない
電話でんわをかけても
なしのつぶてね
ゆるせない あなたのこころ
つかめない

プラチナの指輪ゆびわがひとつ
封筒ふうとうそこからころがる
かおかえせないほど
いくじなし
それがにくらしい
レッド・センセーション
(センセーション)
二人ふたり
あい稲妻いなづま
レッド・センセーション
(センセーション)
わたし背中せなか
あかくつらぬく
ゆるせない こころ勝手かって
りとったひと
ゆるせない あなたはだれかと
きるのね

えた電車でんしゃのドアで
あなたの
三度さんどつぶやくの
レッド・センセーション
(センセーション)
れゆく間際まぎわ
夕陽ゆうひあか
レッド・センセーション
(センセーション)
わたしこころはしらすわ
ゆるせない
必死ひっししんじて
きてたのに
ゆるせない あなたは
てのひらかえすのね