「センチメンタリズム」の歌詞 山崎あおい

2015/1/7 リリース
作詞
山崎あおい
作曲
山崎あおい
文字サイズ
よみがな
hidden
だれにもえず一人ひとりきり つたえることもないって
とじこめてきたの こっそり

可愛かわい笑顔えがおれたって がぶつかりったって
こまったかおして はなれて

きだ」なんてわないよ だってこんなわたしだもん
きみきみきみ似合にあ素敵すてきひとこいちてしまうのでしょう

センチメンタルなリズムで むねがさわぎだす
本当ほんとうくちをついてあふれだしそうだけれど
ああ「もしわれたなら」でまた
わらってくれなくなるのがこわいかな

期待きたいさせるような仕草しぐさだまされてしまわないように
本気ほんきいかけないように

わたしじゃダメかななんてそんな おもいはむねころして
なにもいらないフリして

きだ」なんてったらさ きみとおくにっちゃうかな
都合つごう友達ともだちでも いはずだったのに 欲張よくばりだな わたし

センチメンタルなリズムは きみとどいてる?
本当ほんとうはもっと可愛かわい言葉ことばかくしているけれど
ああ つよがりのくちがまたはな
わらってくれなくなるのがこわいかな

こいちたみたいなんです こんなわたしでも
わたしだけにせてしい 笑顔えがおれたから
ああ よわくなってしまったこのこころ
こぼさないように きみいたいよ

センチメンタルなリズムで むねがさわぎだす
本当ほんとうはずっとかくしてきた言葉ことばがあるから
ああ もう自分じぶんきらいにはならないよ
わったんだ わたしらしくきみつたえてゆくから