「左手」の歌詞 山崎あおい

2015/1/7 リリース
作詞
山崎あおい
作曲
山崎あおい
文字サイズ
よみがな
hidden
明日あした早起はやおきできたらさ とおくへかけようなんてっておいて
結局けっきょくひるまでてすごして きみはほんとに自分勝手じぶんかって

しあわせそうなかおして おはようときみうから
ぼくむねがきゅんとおとたて あいだのこいだのうたうんだ

左手ひだりてにはいつもきみたのしいねなんてわらって
何度なんど映画えいが夜更よふかしして
きなうたをふたりうたって きみかったとおもったら
むねあつくなってきて なにかんがえてなさそうなかお
だまってつめたんだ

しあわせかい? いつまでしあわせでいられるのかな
ぼくはたぶん 一生いっしょう一番いちばんきなひとつけたんだ

左手ひだりてつよにぎりしめ 無性むしょうつたえたくなって
どうしたの?なんてきみわらって
きだなんて今更いまさらだけど いまきみいてしくて
むねあつくなってきて なにかんがえてなさそうなきみ
きしめたよ

これからさきもずっと二人ふたり 同士どうしでいられるなんて
そんなことはだれもわからないけど
今日きょうはこんなにあたたかくて やさしい気持きもちになれたから
きっと大丈夫だいじょうぶだよね もうしずはじめたよ そうだ
夕飯ゆうはんいものにこうよ