「ふたりでPARISに行こう」の歌詞 山崎まさよし

1996/11/24 リリース
作詞
山崎将義
作曲
山崎将義
文字サイズ
よみがな
hidden
カンカンアパートにはさまれたほそ路地ろじ
どこかのいえ子供こどもごえひびいてる
夕刊ゆうかん配達はいたつ自転車じてんしゃきしおと
どこかとおくに夕暮ゆうぐれをかさねてる

ふたりでPARISにこう 恋人こいびとになろう
ふたりでPARISにこう 恋人こいびとになろう

昨夜さくや安酒やすざけとモノクロのヌーベルバーグ
いつかきみ夢中むちゅうはなしてたニヒルなアクター
冗談じょうだんもシャレもつうじないような むなしい日々ひび
まったくこんなとこは いい加減かげんうんざりさ

ふたりでPARISにこう 恋人こいびとになろう
ふたりでPARISにこう 恋人こいびとになろう

伝説でんせつ飛行機ひこうきまちあかりひるがえ
リンドバーグのゆめいかけながら
くちづけをしよう

週末しゅうまつはブルゴーニュ ノエルはシャンゼリゼ
セーヌのながれよりもゆるやかなとき
にしてみたくて

ふたりでPARISにこう 恋人こいびとになろう
ふたりでPARISにこう 恋人こいびとになろう