「アヒルちゃん」の歌詞 山崎まさよし

1999/11/26 リリース
作詞
YAMAZAKI MASAYOSHI
作曲
YAMAZAKI MASAYOSHI
文字サイズ
よみがな
hidden
うたがいのないでどうか なつかないで
りつぶしたはずの過去かこがのぞくたび
むきしの良心りょうしんがつつかれる
ふところの秘密ひみつがこぼれそう
ハートをにぎりつぶしたくなる

いとおしいきみのこと おもうたび
しまいんだ出来事できごとおもくなる
みみもとでささやこえがする
告白こくはくをそっとうながしてる
すべてをうやむやにしてしまいたい

ぼくうそをついてたこと
いつきみまえけようか
あれはじつりゆきだよと
いまさらそんなことって どうなるんだろ

わすれちゃうほど そんなにバカじゃないし
いなおるほど こころはタフじゃないし
すほど 卑怯ひきょうになれないし
つくろうほど かしこくもないから
かがみなか姿すがた ゆがんでゆく

いつも都合つごう解釈かいしゃく
ぼくこころはすりわってく
けなげなきみしんんで
いつかきずつけるそれだけがこわいんだ

ぼくうそをついてたこと
いつきみまえけようか
すべてをさらけしたところで
えられないこのいやしさよ