「審判の日」の歌詞 山崎まさよし

1999/11/26 リリース
作詞
YAMAZAKI MASAYOSHI
作曲
YAMAZAKI MASAYOSHI
文字サイズ
よみがな
hidden
きみまどわす官能かんのうのビーナス
おしげもなくあいかたってる
あげくのてがやすっぽいカタルシス

やみくもにみがきかけても
しあわせの意味いみはいつもくすんでる
気付きづきゃ夢見ゆめみころぎて
らないあいだにしわもえてく

Everybody's worried about the judgment day
結末けつまつにしてるくせに
There is nobody afraid of the judgment day

ぼくにつきまとう全能ぜんのうのジーザス
まことしやかにささやきかける
しまいにゃひなだん居眠いねむりのカリスマ

こだわりつづけても
なぜかこころはいつもクタクタ
毎夜まいや自分じぶんなぐさめすぎて
油断ゆだんしてるとおなかちゃう

Everybody's worried about the judgment day
ページのぬけてる黙示録もくしろく
There is nobody afraid of the judgment day

いつかやってくるそののことを