1. いつでも夢に花束を歌詞

「いつでも夢に花束を」の歌詞 山本潤子

1995/5/1 リリース
作詞
小泉亮
作曲
山本潤子
文字サイズ
よみがな
hidden
うれしいことがあれば
素直すなおよろこんで
てれないで ありがとう
えたらどんなに素敵すてき
かなしいことがあれば
みんなでかちあい
明日あしたから 頑張がんばろう
ささやきあえたなら
いつも まわりの
まぶしい笑顔えがお
ゆびをくわえて ていたよ
それぞれの ゴールまで
たどりつこうとして
それぞれの ながよる
ねむれずにいるのに
はしゃぎすぎて つかれたら
すこやすんで
ちっぽけな こだわりを
てずにきたいね
あなたがにいれた
しあわせのため
こころをこめて いまおめでとう

あいよりつよいものが
このにあるのなら
せつなくて こいしくて
いたりしない ひとりで
ちいさなころゆめ
大切たいせつそだてて
しおれても らさずに
いつかはかせたい
だから ひかり
そばにいたくて
きっとぬまで さみしくて
ふゆはる
おな場所ばしょにいて
なやんだり あせったり
くじけてみたり
自分じぶんらしく ふるまって
ひとをうらまず
あきらめず いたみさえ
微笑ほほえみでかえして
あなたがながしてる
なみだにむけて
おく花束はなたば いまおめでとう
あなたがれた
しあわせのため
こころをこめて いまおめでとう