「えくぼ」の歌詞 山本譲二

1989/3/21 リリース
作詞
星野哲郎
作曲
原譲二
文字サイズ
よみがな
hidden
ながれのたびで めぐり
むかしおんななつかしさ
しおかおりの ただようまち
真珠しんじゅのように ひかっていても
ユキ ユキ やせたな ユキ
ふたつもあった えくぼはひとつ どこへいったのさ

わかれたおれわる
ひとにはよこくという
そんなうわさを きいてたけれど
三十路みそじはるなみだらす
ユキ ユキ しなよ ユキ
おもいですてて 明日あしたまちはなきなよ

しあわせかいと たずねたら
うなずきながら いていた
汽車きしゃいかけ をふりながら
なにかをおれげてたひとみ
ユキ ユキ きだよ ユキ
おまえのほおに えくぼをふたつ つけてあげたいよ