1. おふくろ歌詞

「おふくろ」の歌詞 山本譲二

1992/5/21 リリース
作詞
きさらぎ圭介
作曲
幸耕平
文字サイズ
よみがな
hidden
夕暮ゆうぐどき川原かわらうえ
けんかにけて いてるぼう
おさなとき自分じぶんえて
とおおもいが こころをよぎる
おそくまで いえかえらぬ このおれ
「おふくろ」いつも さがしてくれた
いまとおいけど はなれているけど
はやく一緒いっしょらしたい

勝手かっていえしたとき
親父おやじにないしょで 財布さいふをくれた
故郷ふるさとはなれ 十年じゅうねんたって
おやのぬくもりわかってきたよ
ながこと 便たよひとつもさないで
「おふくろ」おれゆるしてくれよ
苦労くろうさせたまま おわらせはしない
きっとやすらぎ つかむから

ひとなみに のまれているけれど
「おふくろ」ゆめはすてちゃいないよ
みちとおいけど はなれているけど
はやしあわせ とどけたい