「からたちのふるさと」の歌詞 山本譲二

1982/6/21 リリース
作詞
市場馨
作曲
杉本真人
文字サイズ
よみがな
hidden
のこりのふゆが からたちのトゲに
ゆきをちらす 都会とかいにもどるおれ
しろはなが もうすぐくのにと
あか手袋てぶくろきみえだをはじく
さんねんぶりの ふるさとかえ
あいかわらずの 景色けしきのなかで
きみだけがなぜか まぶしくえる
からたちのトゲが きらめいてえる

金色きんいろが からたちのみち
あきころ いにたい また
だまりこんで すねてたきみなのに
バスをいながら なにかつよくった
さんねんぶりの ふるさとかえ
はなにははや季節きせつのなかで
きみだけがなぜか やさしくえる
からたちのみちはるめいてえる