「花染められて」の歌詞 山本譲二

1994/2/18 リリース
作詞
麻こよみ
作曲
美樹克彦
文字サイズ
よみがな
hidden
不幸ふこうでいるなら こころいた
しあわせならば それもさびしい
わかれたおんなうわさをきけば
このむねせつなくれるよ
おんなはなやかな いいとき
ゆめさそって そしてまよわせたまま
おんな一番いちばん いいとき
はなみだみだみだしたままで
心残こころのこりさ かぜかれて
まだ…いま…まだ…

くわえた煙草たばこりあげながら
くちびるせがみ あまえたおまえ
あのまま一緒いっしょらしていたら
しあわせは つづいただろうか
おんなのきらめいた いいとき
めた吐息といきに ひとりくもらせたまま
おんな一番いちばん いいとき
はならされて らせらしたままで
こころうつやみかれて
もう…ゆめ…もう…

おんなのかがやいた いいとき
あさねむりに ひとりりのまま
おんな一番いちばん いいとき
はなめられて まりまったままで
こころふるえる よるあおさに
もう…ゆめ…もう…