「カジカ」の歌詞 山猿

2015/4/15 リリース
作詞
山猿
作曲
山猿,SHIKI
文字サイズ
よみがな
hidden
した粉雪こなゆきまちしろめて
なつかしいふるさとをむねかべては
このまちゆきはいつもとはちがって
こんなにも奇麗きれいうつる あなたとてるからかな

だれかがのこしたゆき足跡あしあとつづいてる
ボクはちないように そのうえをそっとあるいてく
むねからあふした情熱じょうねつは 今宵こよいだけはすべてをかなえる
あからむあなたのほおがキレイでかたせた

カジカムあなたのにぎるよりも
つよきしめさせてくれないかい?
やわらかなふゆのかぜにつつまれて
いきしろこころもれ…

ヘタクソな毎日まいにちきていたボクに
明日あしたつなげてくれたのはあなたでした
めてた だれかをしんじること
あのままだったらきっと最低さいていやつだったから

そう、どうでもいいタメいきをぶんまわ
いつもぼくらはごす きっとだれかのため
交差点こうさてんのちょうどなかなさけない背中せなかをしてたんだ
あのよるもこんな粉雪達こなゆきたち沢山降たくさんふったでした

カジカムあなたのにぎるよりも
つよきしめたかたはやいから
今年ことしふゆやさしさにつつまれて
よわさをせ あなたのあい

やわらかなふゆのかぜにつつまれて
いきしろこころもれ…
カジカムあなたのにぎるよりも
つよきしめさせてくれないかい?
今年ことしふゆやさしさにつつまれて
よわさをせ あなたのあい